日本ファルコムや好きなことの雑記ブログです。
好きなこと

テックアカデミーのメンタリング感想!知らない人とビデオ通話しんどい…

テックアカデミーメンタリング感想

テックアカデミーの【初めてのプログラミングコース】を受講しましたが、メンタリングについて私が思った感想を書いていきます!

【初めてのプログラミングコース】を受講した感想については別記事を書いていますので興味ある方はどうぞ。

 

メンタリングについて

メンタリングのメリット、デメリットを交えて書いていきます。

 

毎週一回、希望した日時でメンタリング

【初めてのプログラミングコースでは】毎週一回メンタリングを行ってくれます。

なので1カ月受講であれば合計4回、2カ月受講であれば合計8回メンタリングを受けれます。

カリキュラムで分からない内容の補足や説明などしてもらえるので、挫折しにくい環境で勉強することができます。

独学は分からない内容を聞く相手がおらず、挫折率がめちゃくちゃ高いらしいのでこれからプログラミングを勉強するという人には助かるサービスですね!

 

講完了まで専属で1人現役エンジニアがメンターになる

受講終了まで専属でメンターがついてくれるので、こちらの進歩状況・能力など理解したうえで2回目以降のメンタリングをしてくれます。

なので、人によって言っていることが違うなどといったことはなくなりますし、慣れてくれば現役のエンジニアに業界の裏話や、メンターの方がフリーランスになった経緯など現役の方から生の情報を聞く貴重なタイミングでもあります!

私の場合は、2週間ぐらいでカリキュラムは終了したので、追加の課題をだしていただけました。
(メンターの方が気を利かしてくれただけなので期待しないようにしてください)

実際にメンタリングを受けた感想

【初めてのプログラミングコース】の場合ですが、がっつりプログラミング!って感じではないのでそんなにカリキュラムで詰まることもないです。

なのでカリキュラムについてはそこまで質問することはないと思います。

で、これが一番伝えたいことなのですが、

人見知りは知らない人とビデオ通話がしんどい…

テックアカデミーの売りであり、メリットも多いサービスだと思ってますが、内向的な性格の私からすると知らない人とのビデオ通話は憂鬱でした…。

仕事であれば割り切れるので全然知らない人と喋れますが、プライベートになると社交性スイッチがあまり入らないので、正直めんどくさかったです。

カリキュラムのことで分からない内容があったり、聞くことがあればいいですがなければ話すことがなくきまずいです笑

ただ、聞けるのであれば上で言った通り生の情報を聞くチャンスなのでぜひ有効活用してください。
(メンタリング代も受講料に入ってますのでもったいないですしね)

 

まとめ

メンタリングはキャンセルもできるので絶対に受けないといけないわけではないです。

ですが、受講料ももったいないですし、生の情報を聞くチャンスなのでできるだけ有効活用するべきだと思います。

内向的な人は特に最初の一回が辛いと思います。

これからテックアカデミーの受講を考えている人で、こういう知らない人とのビデオ通話が嫌!という人は良く考えてから受講するようにした方がいいですよ!

 

ではっ!

ABOUT ME
りゅー星☆彡
めんどくさがりな23歳の双子です。 軌跡シリーズ、Ysシリーズが好きでギタフリなど音ゲーもしてます。 暁の軌跡モバイルプレイ中。ゲーム実況もよろしくね。